【ポイントが蘇る!】メルペイのポイントバッククーポンが超お得!使わないと損!【ゆるいポイ活】

⑤貧乏ごっこ - 2.倹約編

今回は、「ポイントが蘇る!メルペイのポイントバッククーポン活用術」について書いていきます。

私は約半年間、1円も使わずにポイントだけでメルペイを活用してきました。
これまで約2000円分の買い物をしたのに、入会時にもらった500ポイントがまだ底を尽きていません。

入会時にもらったポイントの約4倍の買い物が出来ました。

今回は、ポイントが蘇る不思議な現象について解説し、メルペイのお得な使い方を紹介します。

肝になるのは、超お得なメルペイのポイントバッククーポンです。

・まだメルペイをはじめていない人
・メルペイのお得な使い方を知りたい人
・楽しくゆるいポイ活をしたい人

必見です。

本記事の構成は、下記目次の通りです。

はじめに:メルペイとは?

メルペイのHPより抜粋して引用します。

・メルカリアプリでかんたんスマホ決済できる
・日本全国のお店で使える
 →コンビニ、飲食店、ドラッグストアなど、全国のお店で利用可能
・メルカリの売上金が使える
 →メルカリでの売上金がメルペイを通して使える
・メルカリアプリですぐに決済
 →すべての決済がメルカリアプリだけでかんたんに行える

メルカリアプリでかんたんスマホ決済できる

フリマアプリで有名なメルカリですが、
その売上金やポイントをコンビニなどの実店舗の支払いで使うことができます。

私はフリマアプリは楽天のラクマを使っており、メルカリは使っていません。

メルカリ利用者でなくても、
メルカリアプリを使って全国のコンビニ、飲食店、ドラッグストアなどで買い物ができます。

会員登録時にメルペイポイントゲット(500ポイント)

2021年10月現在、会員登録時にメルペイポイント500ポイントをもらうことができます。
※「招待コード:TVXTZU」を入力

紹介キャンペーン実施中

私も友人に招待され、入会時に1000ポイントをもらい、メルカリアプリを使い始めました。
※当時は1000ポイントのキャンペーンを行っていましたが、通常は500ポイントです。

会員登録時に「招待コード:TVXTZU」を入力すれば500ポイントが貰えるので、
まだの人は活用してみてください。

iPhoneの会員登録はこちら
Androidは下記リンクから。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済 - Google Play のアプリ
日本最大の売れるフリマとスマホ決済が1つに!お部屋で使わなくなったものはメルカリに出品してみませんか?

詳しくは後述しますが、私は会員登録時にもらった1000ポイントのうち、期限が短かった500ポイントを失効させてしまいました。
※最初はこんなにお得だと知らず、やる気がありませんでした。

よって、初回獲得ポイントは実質500ポイントでした。
ポイントバッククーポンを使えば、500ポイントだけでも半年くらい楽しむことができます。

ポイントが蘇る!ポイントバッククーポンが超お得

メルカリのクーポン「ポイントバッククーポン」がとてもお得です。

ポイントが蘇るクーポン
(一部の例:現在は終了しているもの)

基本的に利用期限は短いですが、下記の通り、ポイントが蘇るクーポンとなっています。
101円以上の買い物で、支払いの翌日に100ポイント還元
201円以上の買い物で、支払いの翌日に200ポイント還元

対象店舗を変えて、
かなり頻繁にこの「ポイントバッククーポン」が出現します。

私はこれまでに合計7回使用しました(下記店舗でそれぞれ1回ずつ)。
・セブンイレブン
・ローソン100
・ローソン
・ココカラファイン
・サンマルクカフェ
・スギ薬局
・ウエルシア

その結果、ポイントが底を尽きることなく、約半年間ちまちま買い物を続けることができました。

約半年間のメルペイポイント推移

会員登録時から、約半年間のメルペイポイント推移の記録を示します。

ポイントバッククーポンを活用することでポイントが蘇り続け、約半年間で1918円分の買い物に使うことができました。
今の残高は132ポイントだけですが、まだしぶとく生き残っています。

まず、会員登録時にもらった1000ポイントのうち、期限が短かった500ポイントを失効させてしまいました。
メルペイに全く興味がなかったため、出鼻を挫かれるスタートとなりました。

500ポイントからスタートし、4回ももったいない使い方をしています。
最初から真面目に取り組んでいれば、1年くらい寿命を伸ばすことが出来たでしょう。

また、途中で本人確認キャンペーンで600ポイントのドーピングもありました。
本人確認キャンペーンは定期的に行われているようなので、キャンペーン中に本人確認を行いましょう。

定期的に実施 ※2021年10月現在は実施なし

なお、楽しくゆるく取り組んでいたため、使いそびれたポイントバッククーポンもいくつもありました。

もうそろそろ底を尽きてしまいますが、
この「しぶとく蘇るポイント」はとても楽しかったです。

メルペイのポイ活を楽しむコツ

メルペイのポイ活はポイントが蘇り続けるので、なんだかとても楽しいです。
私の経験を基に、楽しむコツを紹介します。

ポイントの有効期限を確認し、ポイントバッククーポンをうまく活用する

私は500ポイントも失効させるという失態を犯しましたが、
メルペイは親切丁寧に通知をくれます。

また、同様にポイントバッククーポンについての通知もくれます。

ポイント期限もクーポンもしっかり通知してくれるので見逃さないこと

私は最初はやる気がなく、通知をオフにしていました。
ポイント失効を防ぐためにはしっかりと通知を確認し、ポイントバッククーポンをうまく活用していくことが大切です。

やり込みすぎない

どのポイ活でも言っていることですが、やり込みすぎはおすすめしません。
やり込むと急に楽しめなくなり、逆にストレスがかかります。

参考:【節約するはずが貧乏になる】ポイ活の落とし穴(デメリット)5選+対処法【ポイ活に疲れた人へ】

このメルペイのポイ活を極め、ポイントバッククーポンをすべて活用し続ければ、何年もポイントを生かせ続けることもできると思います。

「100ポイント還元クーポンだったら絶対に会計を101円にする!」
「200ポイント還元クーポンだったら絶対に会計を201円にする!」
と、徹底的にやり込めば、いくらでも延命可能です。

例えば、108円の会計の際、利用できる別のポイント(Pontaポイント、Tポイント等)を使って会計を101円にする手段も可能です。

しかし、そこまでやり込むのは疲れます。
そこまでくると、メルカリのポイントバッククーポンに支配されているも同然です。

また、所詮100円や200円のちまちました買い物です。
これを何年間もずっと続けるのは、流石に虚しくなってきそうです。

ある程度なら楽しいですが、
ポイントバッククーポンに縛られるようになればストレスが溜まるでしょう。

ポイントの有効期限内に自分が使いたいポイントバッククーポンが来なくてイライラしてしまったり、
ポイントバッククーポンの期限を切らしてしまって自己嫌悪に陥ったり、
ポイントバッククーポンを使うために時間をかけて遠くまで買い物に行ったりすることになるかもしれません。

また、今は羽振りが良いメルペイですが、今後の改悪もあるかもしれません。

たかが500ポイントスタートのポイ活なので、
そんなに労力を注ぎ込むものではありません。

楽しいのは、ある程度心にゆとりがある時です。

もらったポイントだと割り切り、
ゆるく、ゲーム感覚で取り組むことをおすすめします。

メルペイポイントをドラクエのボスのHPに見立てる(逆の視点)

私はメルペイのポイ活をやり込まないよう、ゲーム感覚で楽しむことにしました。

メルペイポイントの残高をドラクエのボスのHPに見立て、討伐のように楽しむのがおすすめです。
「減らしたいのに、なかなか減らない!」という逆の視点を持つとより楽しめます。

「ローソン100とローソンのコンボで394ポイントの大ダメージを加えたのに、回復魔法ですぐに300ポイントも回復しやがった・・・!(7月31日〜8月1日)」
「サンマルクカフェの300ダメージは流石に効いて、回復に手が回らなかったみたいだ・・・!(9月24日〜9月25日)」

と言った感じです。中二病感を出すとより良いです。
参考:【DQ3】ドラゴンクエスト3の性格診断で「頭脳明晰(ずのうめいせき)」と診断された小学三年生の話

なので、今は「遂にボスを倒せる・・・!」という思いで、メルペイポイントを使い切ることに達成感を感じています。

徹底的にやり込むことなく、楽しめる程度で少しずつ減らしていきましょう。

まとめ:メルペイのポイ活は楽しい

以上、「ポイントが蘇る!メルペイのポイントバッククーポン活用術」についてでした。

まとめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめに:メルペイとは?
 →メルカリアプリを使って全国のコンビニ、飲食店、ドラッグストアなどで買い物ができる

会員登録時にメルペイポイントゲット(500ポイント)
 →この500ポイントだけで、半年くらい楽しむことが出来る

ポイントが蘇る!ポイントバッククーポンが超お得
 →ポイントを使っても翌日に蘇るので、ポイントがなかなか減らない

約半年間のメルペイポイント推移
 →500ポイントで約2000円分の買い物ができ、まだ132ポイント残っている

メルペイのポイ活を楽しむコツ
 ①ポイントの有効期限を確認し、ポイントバッククーポンをうまく活用する

 →親切丁寧に通知をくれるので、しっかりと確認する
 ②やり込みすぎない

 →メルカリのポイントバッククーポンに支配されないよう注意!
 ③メルペイポイントをドラクエのボスのHPに見立てる(逆の視点)

 →ポイントを少しずつ減らしながら、ボス討伐のように楽しむのがおすすめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クーポンの性質が面白いので、メルペイのポイ活はとても楽しいです。
やり込むことなく、ゲーム感覚でほどほどに付き合えば、最上級に楽しいポイ活になります。

ただし、本質はちまちました買い物です。
ポイントを死守するために大きな労力をそそくべきものではありません。

世の中には様々な決済サービス・ポイントサービスが溢れていますが、それぞれにあった(自分にあった)取り組み方を見つけるとポイ活はとても楽しくなります。

私にとって、「メルペイポイントをドラクエのボスのHPに見立てる作戦」は大ヒットでした。
今後も、楽しめる取り組み方を見つけて、紹介していきたいと思います。

みなさんも、やり込みすぎないよう気を付け、自分なりに楽しめるポイ活を探してみてください。

※その他のポイ活についてはこちら → ゆるいポイ活シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました