【悲惨】悪徳業者にハマった手遅れな人間の末路

③『正義の味方ごっこ』の裏話

今回は、『悪徳業者にハマった手遅れな人間の末路』について伝えたいと思います。

私が見た、手遅れな人間2人の悲惨な末路の話をします。

手遅れな人間の末路は、
大きく分けて下記2つのパターンに分かれると思います。

それでは、解説します。

金田:説得を聞かずに辞めなかった人間

〈基本情報〉
活動歴:1年以上
子会員:6名

※過去の記事でも紹介している人物です。
参考①:第六章:脱洗脳の連鎖、組織壊滅へ
参考②:【説得失敗事例からの教訓】脱洗脳に失敗した5例

金田の説得に失敗してから約3年後、
地元で出身中学校の旧友Aにばったりと遭遇しました。

その旧友Aは昔から非常にマイペースな性格で情報に疎く、
出身中学校内で悪徳業者の勧誘が蔓延していたことも詳しく知らなかったようなので、
私から悪徳業者の話をするのは避けました。

旧友Aは「○○が△△と結婚したって!(出身中学校同士の結婚)」と、
少し古い話題を最新情報のように楽しそうに話したあと、
「金田が自殺したらしい」と言いました。

いきなり出てきた想定外の言葉に、
私は大きな衝撃を受け、
冷や汗をかきました。

悪徳業者を潰す『正義の味方ごっこ』の活動を通して、
私は金田に対して必要以上の酷い仕打ちを与えました。

その噂が事実ならば、
私の『正義の味方ごっこ』も要因の1つになったに違いありません。

金田の説得に失敗してからの3年間で、
金田が「留年した」「退学した」という噂(未だに真偽は不明)は聞いていました。

性格が悪いですが、
そのような噂を聞くたび、
私は「ざまあみろ」と思っていました。

金田の転落は、
『この組織(悪徳業者)の活動で飯を食っていく』と宣言した金田の選択が誤っていたことを証明し、私の活動の正義も証明することとなるからです。

自分の欲求を満たすための、醜い感情です。
そんなことを思っていた過去の自分を恨みました。

旧友Aにその噂の情報源を確認すると、
情報源不明ないい加減なものでした。
※この旧友Aは嘘つきなわけではありません。

怖くなり、他の旧友にも確認したところ、
「金田が悪徳業者にハマっている」ことは周知の事実でしたが、
自殺の噂を耳にした人は居ませんでした。

おそらく、
「金田が(悪徳業者にハマって)ヤバいことになっている」「金田は(友達を失って)終わった」などといった噂が伝言ゲームにより誇張されたのでしょう。

本当に自殺をしたのなら、
もっと正確な情報として私の耳にも入るはずです。

正直なところ、
今になってもその真偽は不明です。
100%「生きている」と言い切ることはできません。

金田の近くで生存を確認する人が居ないため、
『生きているかどうかすら全く分からない』という非常に切ない末路です。

悪徳業者にハマって手遅れになってしまうと、
友達を完全に失うだけでなく、生存すら不明となります。

生存すら誰にも知られない人間になってしまう

田中:悪徳業者を辞めたが責任を全く取らなかった人間

〈基本情報〉
活動歴:1年以上
子会員:9名

※過去の記事でも紹介している人物です。下記第一章から登場しています。
参考:悪徳業者を潰した話

田中はキング・オブ・クズです。
カイジで言うと安藤です。顔も若干似ています。

出典:カイジ 安藤は清々しいほどまでにクズである・・・!

我が身が危なくなった途端に悪徳業者を辞め、
子会員達9名の責任は一切取ることなく、
謝罪すらまともに行いませんでした。

幹部候補まで登り詰め、
友人を売ることで100万円以上の利益を得たにも関わらず、
①悪徳業者に居続けることで受ける責任
②悪徳業者を辞めることで受ける責任
両方の責任から完全に逃避しました。

全ての責任を放棄する、
まさにキング・オブ・クズの行動です。

しかし、安心してください。

当然ですが、そのような行動をして救われるわけがありません。
『おてんとうさま』は見ています。

『中学時代〜大学時代の友達ほぼ全員からの信頼を失う』という大きな制裁を受け、
未だに出身中学校では『悪の首謀者』としての最悪な評価を受けています。

不思議な話ですが、
田中が所属していた悪徳業者が潰れた今でも、
私たちは田中のことを「悪徳業者の内部者である」と認識しています。

中途半端な行動を取ったが故に、
未だに悪徳業者を辞められていないのも同然なのです。

田中は悪徳業者を辞めなかったほうが良かったでしょう。

責任逃れは、
必ず倍返しを受けます。

クズの教科書のような行動をし、
私に色々なことを教えてくれました。

私にとって、田中は非常に良い反面教師です。

「逃げ」「責任放棄」の代償は、必ず自分に返ってくる

まとめ

2名とも、とても悲惨な末路でした。

悪徳業者に騙されてしまっても、
このような手遅れな人間にならないよう、
どうか気をつけてください。

おまけ:手遅れな人間に伝えていた言葉

過去記事【被害者の共通点】脱洗脳できる人と、脱洗脳できない人(手遅れな人間)の違いで伝えた優しい言葉とは真逆で、手遅れな人間には厳しい言葉を伝えていました。

彼らを『本気で救いたい』と思う相談者がいないため、救う必要もなく、
行政処分に向けた駒として奮起させたかったからです。

こちらも過去に台本を用意していましたので、
ある時に使った台本を原文のまま下記に示します。

上記の田中の一件もあり、当時の私の本音でした。

----------

あなたのような、
まんまと悪徳業者に洗脳され、操られている人間は逮捕されることはないでしょう。

逮捕されるとすれば、
悪徳業者の中でも悪の道を極めたトップの精鋭のみです。
犯罪の自覚を持つ確信犯のみです。

行政処分されるとしても、悪徳業者のトップだけの名前が晒され、トップだけが『社会的抹殺』という制裁を受けることでしょう。

犯罪の自覚が薄い中途半端なあなたと、
確信犯であるトップの人間には大きな壁があります。
正直な話、彼らからすれば、あなたなどただの駒です。

あなたは彼らに対して絶大な信頼を寄せているかもしれませんが、
あなたは悪徳業者の本質も教えられず、トップの人間に操られているだけです。

あなたはいつまでたってもどっち付かずで、中途半端のままでしょう。

そのような人間は逮捕する価値もありません。
ご安心ください。

あなたは、悪徳業者が行政処分を受けた時、手のひら返しをして、被害者ヅラをしてください。
それだけであなたの身は守られます。

ただし、
私はそれで良いと思いません。

これ以上ない愚の骨頂でしょう。

頭の弱い悪徳業者に良いように操られ、
何も分からず悪事に手を染め、全てを失い、、、
そして、罪に問われもしないというのは、最後の最後まで虚しくありませんか?

悪徳業者のトップとともに、
罪に問われた方がいっそ潔いと思います。

ここから這い上がるため、
こんな末路が嫌ならば然るべき行動を起こしてください。

もしくは、
中途半端な現状を打破して確信犯に登り詰めてください。

あなたが幹部になれば、
間抜けな現代表ばりにボロを出してくれるでしょうね。

早期に行政処分を目指す私にとっては、
都合が良いので助かります。

宜しくお願い致します。

----------

群馬県吾妻郡嬬恋村

コメント

タイトルとURLをコピーしました