【期間限定キャンペーン】楽天カード2枚目作成&利用で3000ポイントゲット!【ゆるいポイ活】

⑤貧乏ごっこ - 2.倹約編

今回は、「楽天カード2枚目作成&利用で3000ポイントゲット!」について書いていきます。

楽天カードの2枚目作成により、通常1000ポイントプレゼントのところ、
現在は3000ポイントプレゼント(増額キャンペーン)実施中です。

※2021年12月1日9:59まで/1000円以上利用する必要あり

私も迷いましたが、申し込みました。
楽天カード2枚目作成のメリットとデメリット・注意点についてまとめます。

・楽天カードの2枚目作成を検討している人
・2枚目作成のメリットとデメリット・注意点を知りたい人

必見です。

本記事の構成は、下記目次の通りです。

はじめに:楽天カード2枚目作成キャンペーンについて

楽天カードのHPより、抜粋して引用します。

期間限定で、通常の3倍の3000ポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。
※2021年12月1日9:59までなので、お見逃しなく!

期間限定で増額キャンペーン実施中!

なお、以前は2000ポイントに増額していたこともありました。
3000ポイントの今がお得です!

※ただし、3000ポイントプレゼントの場合は1000円以上利用する必要あり!
2000ポイントプレゼントの時と条件が違うので要注意!

2000ポイントに増額していたこともある

楽天が推すメリット 4つ

「2枚目のカードの作成でもっと便利に」ということで、
楽天が推す4つのメリットを紹介し、私の感想も追記します。

欲しかった国際ブランド・デザインカードが選べる

国際ブランドは基本的にVISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESSから選ぶことができます。
※各デザインごとに異なる

デザインはヴィッセル神戸、FCバルセロナ、楽天イーグルス、ディズニーなどから選ぶことができます。

国際ブランドもデザインも選べる

個人的にはデザインはどうでも良く、
国際ブランドを1枚目と2枚目で分けて作ることができること(国際ブランドを2つ作れること)が魅力でした。

ご利用シーンに合わせて使い分け

ご利用明細が分かれるので、利用シーンごとに費用を管理することで節約のヒントにしたり、明細を見やすくしたりと、あなたにぴったりの「使い分け」を見つけられます。

普段から管理できている人には不要

個人的には、ここに魅力は感じませんでした。
普段の出費がかなり少ないので、使い分けの必要はありません。

すでに出費を管理できている倹約家の人には不要な使い方だと思います。

さらに楽天ポイントを貯められる

すでに使い分けているカードを楽天カードにして、もっとポイントを貯めることができます。

ポイントを1つにまとめられるのはとても便利

これは便利です。

1社のクレジットカードで2つの国際ブランドを賄えるのは便利です。
獲得するポイントがまとまることで、失効ポイントのリスクも少なくなるでしょう。

引き落とし口座を分けられる

「共用の口座と個人用の口座で、支払いを分けたい」という方におすすめです。

家族カードを持っている人向け

私は家族カードを持っていないので、これは不要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上が楽天が推す4つのメリットです。

この中で一番大きなメリットは、
「国際ブランドを2つ作れること」だと考えています。

もし1枚目の楽天カードの国際ブランドで使えない場面があっても、それを2枚目で補うことが可能となります。

国際ブランドが使えない場面

国際ブランド(VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS)が使えない場面はどんな場面か?

例えば、知名度・シェアともに世界No.1であるVISAは、
nanacoおよびWAONへのApple Payチャージで使うことができません(※2021年10月現在)。

参考:【税金を賢く支払う】nanacoがApple Payに対応!メリット&デメリット【ゆるいポイ活】

※楽天カードの場合、nanacoやSuica等へのチャージはポイント贈呈対象外なので注意してください。
参考:【楽天カードの注意点】nanacoやSuica等へのチャージはポイント贈呈対象外【ゆるいポイ活】

また、コストコではMasterCardだけ使える(VISA、JCB、AMERICAN EXPRESSは使えない)というパターンもあります。

イレギュラーではありますが、このように国際ブランドが使えない場面が存在します。
世界No.1であるVISAにも穴があるので、2枚目を作ることの意味はあります。

国際ブランドをうまく使い分けて作りましょう

デメリット・注意点 3つ

2枚目作成のデメリット・注意点を3つ挙げます。
この3つをクリアできるのであれば、2枚目を作っても問題ないでしょう。

荷物が増える

単純に、カードが1枚増えることで管理する荷物が増えます。
放置していても年会費がかかるものではありませんが、少し邪魔になるかもしれません。

私は先日、nanacoをアプリ化したことにより、nanacoカード(プラスチック製)を廃棄することができました。
また、丸1年間使っていなかったクレジットカード(VISA)を解約し、廃棄しました。
マネークリップの2枠が空いたため、解約した国際ブランドで楽天カード(VISA)を作成しました。
参考:【税金を賢く支払う】nanacoがApple Payに対応!メリット&デメリット【ゆるいポイ活】
参考:【キャッシュレス生活】長財布からマネークリップに変えて良かったこと3選【現金を持たない生活】

楽天カード2枚目作成を検討することを機に、所有するクレジットカードの整理・解約をすることをおすすめします。
管理する荷物を増やさないためにも、クレジットカードを1枚解約・廃棄してから作成するのが望ましいです。

3000ポイントは期間限定ポイント

このキャンペーンで獲得できるポイントは期間限定ポイントなので気をつけなければなりません。
楽天ポイント投資にも使うことができません。
参考:【投資初心者におすすめ】楽天証券の楽天ポイント投資のメリット5選【ポイ活でインデックス投資】

付与されたら最優先で使い、必ず使い切るようにしましょう。

リボ払いは絶対にしない!

楽天のメリット紹介ににしれっと書いてありますが、リボ払いは絶対にしてはいけません。
絶対に真似してはいけません。

一番下の人になってはいけない

人生の終わりのはじまりです。
気をつけましょう。

まとめ:3000ポイントをもらい、財布の中を整理する

以上、「楽天カード2枚目作成&利用で3000ポイントゲット!」についてでした。

まとめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめに:楽天カード2枚目作成キャンペーンについて
 →期間限定で通常の3倍の3000ポイントプレゼント

楽天が推すメリット 4つ
 ①欲しかった国際ブランド・デザインカードが選べる

  →国際ブランドを2つ作れることは魅力的
 ②ご利用シーンに合わせて使い分け

  →すでに出費を管理できている倹約家の人には不要
 ③さらに楽天ポイントを貯められる

  →1つのポイントにまとめられるのはとても便利
 ④引き落とし口座を分けられる

  →家族カードを持っている人向け

国際ブランドが使えない場面
 →知名度・シェアともに世界No.1であるVISAでも使えない場面がある

デメリット・注意点 3つ
 ①荷物が増える

  →クレジットカードを1枚解約・廃棄してから作成するのが望ましい
 ②3000ポイントは期間限定ポイント

  →付与されたら最優先で使い、必ず使い切る
 ③リボ払いは絶対にしない!

  →地獄の入り口なので、要注意

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回の増額キャンペーンに乗っかり、私も2枚目の作成を行ってみました。

2枚目作成にあたり、財布(マネークリップ)の中の整理も行い、1枚のクレジットカードを解約・廃棄することができました。

正直なところ、最初は3000ポイント獲得が一番のメリットだと考えていました。

しかし、
要らないクレジットカードの解約・廃棄ができ、
楽天カードで国際ブランド2つ(MasterCard、VISA)を持つことができたのでとても良かったと思っています。

楽天カード2枚目作成を検討することを機に、財布の中の整理を行ってみてください。
3000ポイント獲得以上のメリットがあるかもしれません。

個人的には、徹底的にカードの数を減らしてマネークリップにすることをおすすめします。
やはり、倹約・節約するには財布が軽い方が良いです。

参考:【キャッシュレス生活】長財布からマネークリップに変えて良かったこと3選【現金を持たない生活】

楽天カード1枚目をまだ持っていない人は、下記リンクから確認してみてください。
楽天カードの発行&利用で5,000ポイントもゲットできます。

※期間限定で8000ポイントゲットできる時もあります。

税金や国民年金保険料の支払いでnanacoを使いたい場合は、還元率1.2%のリクルートカードがおすすめです。

なお、リクルートカードを発行する場合、「週末狙い+ポイントタウン経由」で約1万円分もお得にゲットする事ができます。発行する際は、必ず確認してください。
参考:【リクルートカード発行前に見て!】週末狙い+ポイントタウン経由で約1万円分お得にゲットする方法【ゆるいポイ活】

※その他のポイ活についてはこちら → ゆるいポイ活シリーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました