【DQ3】ドラゴンクエスト3の性格診断で「頭脳明晰(ずのうめいせき)」と診断された小学三年生の話

③『正義の味方ごっこ』の裏話

2021.8.2 追記 Youtubeに動画をアップしました。

【DQ3】ドラゴンクエスト3の性格診断で「頭脳明晰(ずのうめいせき)」と診断された小学三年生の話

投資必勝法DVDの勧誘には洗脳されなかった私も、
実は過去に洗脳された経験がある。

これである。

現在は全くゲームをやらないが、
小学校時代、洗脳されたようにドラゴンクエスト(Ⅰ〜Ⅶ、モンスターズⅠ・Ⅱ)にハマり、友達に布教していた。

ドラゴンクエストモンスターズでは、かっこいいキャラクターの名前を全て覚え、
モンスター配合について完全暗記し、小学校に行き、どや顔かつ大声でその知識を披露するのが日課だった。

「デュランと神竜(しんりゅう)を配合するとデスピサロになり、デスピサロとエスタークを配合するとサイコピサロになる」
のような感じで。

当然、神竜(しんりゅう)は、
ゲームボーイカラーで表記される「しんりゅう」ではなく、公式表記の「神竜」である。
カッコよさが段違いなので、譲れない。

黒板に知識を書き殴ることもあった。

知識を求める一定の信者がいたので、
しばらくこの活動を続けていた。

どや顔で知識をひけらかしていた
過去の自分を殴りたい

・・・とっても恥ずかしい。
だが、私は悪くない。
中二病心をくすぐる名前を付けるスクエア・エニックスが悪い。

「デス」とか「サイコ」とか、乱用しちゃいけない。
ダメ、ゼッタイ。

私はドラゴンクエストの独特な世界観や冒険心に魅了され、
さらに中二病心をくすぐる設定がそれを際立たせた。

そして、
小学三年生の時に初めてドラゴンクエスト3をプレイした際、
痛いほどに強烈な事件が起こった。

この事件が、当時の幼い私の心に大きな傷跡を残し、
かさぶたが剥がれることで、さらなる依存へと向かうのであった。

今回は、その話をしたいと思う。

私が初めてドラゴンクエストに出会ったのは、小学二年生の時であった。
小学一年生の時からスーパーファミコンを持っていたが、いつも遊ぶのはマリオカートやボンバーマンやぷよぷよ等で、RPGの存在は知らなかった。

小学二年生のある日、
親戚のお兄さんがスーパーファミコンにハマりすぎ、
激怒した親が全てのソフトを取り上げたということで、
行き場を失った大量のソフトが我が家にやってきた。

その中に、ドラゴンクエスト6・ドラゴンクエスト3があり、
適当に手に取ったドラゴンクエスト6からプレイを始めることとなる。

最初はよく分からずプレイしていたが、いつの間にか世界観にハマってしまっていた。
小学二年生の頭では理解し難い設定も多かったが、全て分かった気になり、少し大人になった気分で嬉しかった。
「幻の大地」というサブタイトルもカッコよく、とても惹かれた。

お小遣いで初めての攻略本を買い、読みながら自力で進めていく。
行動範囲が広がるたびに、仲間が増えるたびに、鍵が手に入るたびに、どんどんのめり込んでいく。

そして、じっくり時間をかけ、クリアすることができた。
達成感がとても気持ちがよく、ドラゴンクエスト6の世界のみならず、
この世界を制覇したようにも思えた。

ドラゴンクエスト6をクリアし、
無敵状態となった

無敵状態の小学校三年生の私は、
次にドラゴンクエスト3に手をつけることにした。

こちらのサブタイトルは「導かれし者たち」。
カッコいい。

ゲームを開くと、ドラゴンクエスト6とは全く違う世界が広がった。

開始早々、
ルビスという精霊に
「さあ、私の質問に 正直に答えるのです。用意は いいですか?」
と問われる。

ドラゴンクエスト3は、最初に性格診断があり、
いくつかの質問に「はい」or「いいえ」で答え、
勇者に性格が付与される設定であった。

ものすごくワクワクする。

俺はドラゴンクエスト6を制覇した勇者だ。
勇者に最もふさわしい、素晴らしい性格が付与されるに決まっている。

性格診断を始める。

ルビス「あなたにとって 勝利とは 戦うことで 得られるものですか?」
ゆるせいぎ「はい。この世界では当たり前だろ。」

ルビス「どんな理由であれ 一度交わした約束を 破ってしまうのは 許されないことと思いますか?」
ゆるせいぎ「うーん、、、時と場合によるから、いいえ。」

どんどん質問に答え、
最後の質問として、簡単な主人公の行動の操作を行い、終了となる。

そして、診断結果が出る。

ワクワクしながら、結果を読み進める。

ルビス「あなたの 性格が分かりました。
   あなたは とても 頭のいい人です。」

ゆるせいぎ「あー、、、さすがだな、ドラゴンクエスト。よく分かってる。」

ルビス「頭の回転も はやくて つぎから つぎへと いろんなことを 
   思いついたりも します。 そんな あなたですから 話していても
   楽しくて きっと みんなの人気者でしょう。」

ゆるせいぎ「うんうん、、、そうなんだよね。」

ルビス「ちょっと 八方美人な面も もっていますが みんなに いい顔を するのは
   悪いことではありません。 だれだって きらわれるより 好かれるほうが
   気分がいいので 八方美人は いいとしましょう。
   問題は そんなところでは なくて べつのところに あります。」

ゆるせいぎ「・・・ん?問題・・・?(ざわ)」

ルビス「それは あなたは 頭がよくて それを 自分でも 
   知っているので ほかの人が バカにみえることです。
   あなたには どこか 人を こばかに したような ところが あります。
   人が なにか へまをすると クチでは 大丈夫? と気を つかいますが………
   こころの中では なんて とろくさいんだろう と 思っていたりします。
   でも あなたは そんな思いを けっして おもてには だしません。
   だすと 相手をキズつけてしまうことを 頭のいい あなたは 知っています。
   そんな あなたですから みんなと うまくやっていると 思っていることでしょう。」

ゆるせいぎ「・・・(ざわざわ)」

ルビス「おもてむきは たしかに そうかも 知れません。
   しかし 本当は まわりの みんなは 気が ついているのです。
   あなたが 自分の頭のよさを ハナに かけていることや 
   意外と 打算的なところも。 でも みんなは そのことを あなたには いいません。
   いうと あなたを キズつけることを 知っているからです。
   もう わかりましたね。 

ゆるせいぎ「・・・(涙目)」

ルビス「そう。 ということは みんなも それくらい 頭がいいのです。
   ですから できるだけ 人を バカにするのは やめましょう。
   でなければ あなた自身が バカにされて しまいます。 気をつけてくださいね。」

ゆるせいぎ「・・・はい。(泣)」

勇者から一転、ただの子供に

10歳の少年にここまで容赦なく現実を突きつけるスクエア・エニックスは、
とても恐ろしい。
そして、本当に素晴らしい。

私はこの件で「謙虚」という言葉を初めて学んだ。

そして、約10年後にやってくる悪徳業者の勧誘から身を守ることができた。
…のかもしれない。

ありがとう、
ドラゴンクエスト3。

ありがとう、
スクエア・エニックス。

島根県浜田市

コメント

タイトルとURLをコピーしました